teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(1)
  2. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:14/551 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

みやじま

 投稿者:kondo  投稿日:2016年11月14日(月)22時50分5秒
  通報
  ことしのれぽーとのせていきます.
まずは宮島から

大会名 第10回はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン
日時 2016/07/03
場所 広島県廿日市市
距離 2.5km-55km-20km
Total            Swim         Bike         Run
4:28:01 (8/403)  0:38:58 (6) 2:13:42 (19) 1:35:21 (23)

今年一発目のレースはミドル.ずっと出場したいと思っていたレースだったので念願叶った.
この大会は厳島からスタートし,瀬戸内海を泳いで本土に上陸,そのままバイクで山を登り最後は山の中でフィニッシュするという一風変わったワンウェイコース.
日本三景の一つに数えられる厳島神社の鳥居の傍からスタート.本土からはフェリーと徒歩での移動.途中神社の中を通ってスタート地点に向かう.神社も海の上に立っており,厳かな雰囲気が漂う.ワセリンを忘れるという愚行を犯してしまったこと以外は調子がよく,スタート前のアップも入念にできた.スタートは岸から少し離れたところ.前にちょうどエリート選手がいたので目印にさせてもらう.コース沿いにヨットが設置されており,それに沿って北西に向かう.島から離れるにつれて波が強くなる.半分を過ぎたところで北西から北に進路を変えるが,東から西へ流れがあるため,思ったよりもかなり西に流されている.必死にエリート選手についていくがこの辺はさすがエリート,確実に最短距離を泳いでいる.無理をせずについくことにした.
バイクは最初から登りが始まる.わずか55kmという短い距離だが,トップ選手でも2時間かかる.それだけ登るということだ.初めてのコースなので序盤は様子を見ながら走り,途中から徐々にペースを上げていく.しかし最後の長い登りで力尽きた.ゼイゼイ言いながらやっとのことで登り切り,最後の下りへ.しかしここでまさかのパンク.直線を走っているときに前輪に異物が刺さってパンクした.直進していたので落車はしなかったがまだゴールまで距離はある.この時点で残り3km.どうしようもないのでなんとか残りの下りをそろそろと下ってランへ.
ランもまたアップダウンの連続.平地がほとんどない.登ったところを折り返して下る.登りはいいのだが下りがきつい.足にもくるし内臓に来る.スピードを出しすぎるとすぐに脇腹が痛くなるのでそのぎりぎりにところで粘る.周りの選手も得意不得意がはっきり分かれるようで,速い選手は下りがものすごい速い.逆に遅い選手はどんどん落ちていく.良くも悪くもランですべてが決まるコース.正直あまり得意ではない.しかし,最後の直線まで耐えて耐えて頑張った甲斐あって,ランで順位を一つ上げることができた.総合8位のエイジトップだった.
ゴール後はまたスタート地点まで戻る必要があり,1時間ほどかかるのだが,それを差し引いてもよい大会だと思った.景色はきれいだしコースも走りやすい.実力差が出るコースなのでドラフティングもほとんどない.また出たいと思えるレースだった.

http://miyajimatriathlon.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:14/551 《前のページ | 次のページ》
/551