teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/75 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今日も寝かせておいてあげましょう

 投稿者:りえ~る  投稿日:2007年12月 4日(火)23時33分26秒
  通報
  西の方では「寝かしておいてあげましょう」になるのかな?

いまだ「~させて」→「~さして」の言い方には慣れません。
「見して」と言われても、ピンと来ません。

「今降り出した雨だって僕はやましてみせるよ」
何がやましいんだろう?って思っちゃう。

となると、磯次郎も「僕に任せてよ!」ではなくて、
「僕に任してよ!」になるんだろうか。あれ?「任してよ!」って言ってた??
記憶が遠すぎて思い出せない。

言葉の壁は、思ったより厚い。
(え…と、どういう意味だったっけ)なんて、頭の中で検索しているうちに
会話はどんどん流れて行ってしまうし。
急に自分の頭の回転が悪くなったみたいで悲しくなる。
英語の長文だと、分からない単語は読み飛ばして全文を把握する、なんて言うけど
それは長文中の1つとか2つとかだからで。

日本語(といっても方言)の語尾が分からない場合、それも電話だったりすると
誰に訊くわけにもいかず、返答に困ってしまう。
相手が、親しみをこめてくだけた言葉を使えば使うほど、知らない言葉だらけ。
それ…どういう意味ですか?なんて訊くわけにもいかないし。

このままじゃ、対人恐怖症(会話恐怖症?)になりそーだ。
(もともと人嫌いのくせに~、とつっこまないよーに!)
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/75 《前のページ | 次のページ》
/75